京セラ

Android One S6が5,760円~!本日の超高コスパ激安スマホまとめ

京セラ Android One S6が安くて高コスパ!

【新規】Android One S6が最安値 5,760円から購入可能!

新規契約で機種名を契約する場合の最安値と価格比較がこちら!
Android One S6の価格をランキング形式で比較していきます。

※端末価格・実質負担額は随時変更となります。
※4月20日時点の価格は、各MVNOの公式サイトよりご確認ください。

【最安値!】5,760円 (Y!mobile)

Android One S6(新規契約)の最安値は、Y!mobileとなりました!
この価格で、京セラ「Android One S6」が購入できるのは、Y!mobileならではの魅力です!

Y!mobileは、みなさんご存知、SoftbankグループのサブキャリアでPayPayやYahooサービスとの連携特典が魅力の一つ。お一人様利用ならUQモバイルの方がお得です。

【2位】該当なし

【3位】該当なし

京セラ「Android One S6」の取扱いは、現状、「Y!mobile」のみとなっています。

Android One S6(新規) 価格一覧表

Android One S6(新規契約) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】Y!mobile 5,760円
【2位】該当なし 該当なし
【3位】該当なし 該当なし

【MNP】Android One S6が最安値5,760円~!

MNP契約時のAndroid One S6の最安値と価格比較がこちら!
ランキング形式で価格比較していきます。

※端末価格・実質負担額は随時変更となります。
※4月20日時点の価格は、各MVNO公式サイトをご確認ください。

【最安値!】5,760円 (Y!mobile)

Android One S6(MNP)の最安値は、Y!mobileとなりました!
この価格で、京セラ「Android One S6」が購入できるのは、Y!mobileならではの魅力です!

Y!mobileは、みなさんご存知、SoftbankグループのサブキャリアでPayPayやYahooサービスとの連携特典が魅力の一つ。お一人様利用ならUQモバイルの方がお得です。

【2位】該当なし

【3位】該当なし

京セラ「Android One S6」の取扱いは、現状、「Y!mobile」のみとなっています。

Android One S6(MNP) 価格一覧表

Android One S6(MNP) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】Y!mobile 5,760円
【2位】該当なし 該当なし
【3位】該当なし 該当なし

「Android One S6」スペック表

京セラ Android One S6のスペックを項目別にまとめていきます。
5,760円で買える端末とは思えないほど、高コスパなスペックとなっています!

Android One S6 基本スペック
サイズ 8.9 x 153 x 73
重量 151g
OS Android 10
画面サイズ 5.84インチ
パネル 液晶
解像度 フルHD+
2280 x 1080
リフレッシュレート 60Hz
防水 IPX5/IPX8
防塵 IP6X
生体認証 指紋認証
イヤホンジャック

Android One S6(新規)の最安値はコチラ

Android One S6(MNP)の最安値はコチラ

Android One S6のカメラスペック

「Android One S6」のカメラスペックがこちらになります。
5,760円で購入できるスマホとしては、静止画の画質は十分すぎるほど。
この価格でこんなにキレイな写真が撮れるとなると、ハイエンドスマホも真っ青。

カメラ
スペック
Android One S6
アウトカメラ インカメラ
画素数 超広角:800万画素 広角:1,600万画素 800万画素
F値 非公表 非公表
手ブレ補正 -

Android One S6(新規)の最安値はコチラ

Android One S6(MNP)の最安値はコチラ

京セラ Android One S6のレビュー

日本でも有数の半導体を取り扱う企業、京セラによるエントリーモデルのスマートフォン、Android One S6をご紹介します。
Android One S6は、一般的なスマートフォンに求める機能はおよそ網羅しており、さらに防水・防塵であるため、多少雑に扱っても心配ありません。
また、指紋認証センサーを本体背面に設置してあるため、ユーザビリティにも優れています。
珍しい機能として、グローブタッチというものがあり、手袋や軍手をしたまま操作可能となる機能が備わっています。
しかし最大の魅力は、いわゆるガラケーから赤外線通信で連絡先や写真の送受信が可能な点です。
スマートフォンにはしてみたいけど移行が大変そう、タッチパネルは手袋をしていると面倒そう、移行の際データが消えてしまうのでは…などの不安を消し去ってくれる、数少ない機種といえるでしょう。
したがってAndroid One S6は、エントリーモデルで十分なユーザーにはもちろん、お子さんや、特にお年寄り向けスマートフォンといえます。

-京セラ
-, , , ,